高松二丁目町会

●知っておきたい!防災のこと

スタンドパイプ取り扱い方法 動画

お役立ち情報
「防火」は第一に火災を起こさない意識を持つことが大切!

東京消防庁 スタンドパイプ取り扱い動画を見る

スタンドパイプ」ってなぁに?
消火放水用スタンドパイプは高松二丁目町内に10台目を増設します。
公設水栓とつなぐことで放水ができます。



「公設水栓」はどこにあるの?
公設水栓には四角や丸形がありますが、目印はオレンジ色の枠です。
スタンドパイプ常設設置場所から比較的近くにあります。


このように高松二丁目町会は初期消火において極めて効果的なスタンドパイプを設置して万が一火災が発生した時に初期消火ができるよう備えていますが、重要なポイントは身近な人たちで初期消火をするためのスタンドパイプを使用できることです。私たちの町、あなたの大切な家や家族を守るためにもスタンドパイプが常設されている場所や公設水栓の場所がどこにあるかチェックをしてみましょう。また、防火訓練にぜひご参加ください。特にメンズの皆様、興味を深めてのご参加お待ちしています。


スタンドパイプの赤いカバー

お問い合わせ

PDF資料が表示できない場合、無料のPDF読み込みアプリ
「Adobe Acrobat Reader」をインストールして再度ご確認ください。

Instagramで町内の様子やイベントについて発信中!

●インスタグラムを見る

●豊島区公式ホームページ (toshima.lg.jp)

●町会・自治会活動|豊島区公式ホームページ (toshima.lg.jp)

●西部区民事務所|豊島区公式ホームページ (toshima.lg.jp)

●豊島区立高松小学校

●NPO法人「おおきな木」区民ひろば高松

豊島区高松二丁目町会はあなたもわたしも笑顔で住み続けられる町づくりを願って活動をすすめています。町会からのお知らせや回覧、活動も発信していきます。町会に伝えたいことや疑問などはお問合せページからお気軽にお寄せください。

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP